時空を超えて星の旅をしよう

あなたはこんな夢を見たことがありますか?

とてもはっきりしていて始めから終わりまで筋が通っている、すでに死んでしまった愛する人の夢。
実は、それは夢ではなかったかもしれないのです。
あなたの魂が星の旅を通して、その愛する人を実際に訪ねたのかもしれません。

星の旅は、眠っている間や、深い瞑想状態で魂が体を離れたときに起こる、時空を超えた遠い旅です。
眠りに入る前に、星の旅をさせてくださいと頼んでみましょう。
あなたはそれによって、死んでしまった愛する人を訪ねることができ、この地上でいま会いたい、訪ねたいと思っている場所や人も尋ねることができ、また訓練すれば、あちら側に旅することだってできるのです。

あなたが星の旅によってこの地上で訪ねた人は、あなたを見ることはできませんが、聞くことはできます。
私は、たくさんの人が、愛する人に繰り返し名前を呼ばれて深い眠りからさめた、と言うのを聞いています。

もし、それがあなたに起こったら、その人に電話をかけて訊いてみてください。
あなたがちょうど目覚めた時、その人が目覚めた時、その人が瞑想してあなたのことを考えていたり、眠ってあなたの夢を見ていたりすることがよくあります。
どちらにしても、その人の魂が、あなたのコンタクトを取ったということなのです。
スピリットガイド■■■
ブループリント■■■

SINCE 2009/09/14
UPDATE 2009/09/14

(C)時空を超えて星の旅をしよう

無料HPスペース
+ accespace.jp +